CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 19節 レバークーゼンVSブレーメン | main | 20節 ブレーメンVSシャルケ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
色々
イタリアで起きた事件に対して
何やってんだかね・・・ただでさえ八百長とかでイタリアサッカーに対する風当たりは強くなっているのに・・・
というかスタジアムは暴力の場所じゃないし、サッカーは政治にも暴力にも使われちゃいけないのですよ
スポーツは楽しんで見るものであって、人が亡くなったり怪我したりとか普通におかしいですよ
地元のチームが好きで負けるのが嫌だっていうのはわかるけど、でもだからって暴力なんかに訴えたら逆にチームの名前を傷つける事になるってなんでわからないんでしょうか
自分の国の名誉も傷つけてるのという事もきちんと考えればいいんですけど・・・
何より自分たちのせいで大好きなサッカーが見れなくなってもいいのかと・・・
こんな風にスタジアムが危ない所では人だってこなくなるんですよ
エンポリなんて勝ってるのに観客は全然来ない・・・ファンが暴れるわけでもないのに・・・それだけカルチョ離れしてるんですよ
ここ数年はセリエの観客動員数がかなり落ちてるのに、この事件でまたそれに拍車がかかるかもしれませんね
本当に嫌な事件です
差別や暴力をなくそうとUEFAが努力しているのにこんな事が起きるなんて・・・
セリエは早く見たいですが、このままじゃ再開できないですね・・・・

もう1つ嫌な事件の話
ボルシアMGの元監督ハインケスさんが辞任した理由は成績不振だけでなく、成績不振により殺人予告をされたからだそうです
ここ数カ月で脅迫状を3通受け取ったとか・・・私服警官に守ってもらったりもしたそうです
ハインケスさんは頑張っていたと思うんですが・・・
というか個人的にはハインケスさん好きでした
同じ日にマガト監督、ドルさんが辞めてますがドルさんも大変だったんじゃなかと・・・
これもチームの愛ゆえの行動なのかもしれませんが、やりすぎはいけないと思います・・・
| サッカー | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:07 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no8.jugem.cc/trackback/496
トラックバック