CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
これでいいんじゃない?
ジダンに罰金などの処分=マテラッツィにも出場停止−FIFA

天下のFIFAさんが裁きをくだしたからこれで良いでしょ。
もう文句あろうが無かろうが言わないようにw
ジダンの出場停止分は社会奉仕活動で良いみたいですよ。
ま、引退だし仕方ない。

ってことでマテ兄貴とジダンの話は終了。
続きを読む >>
| 2006 W杯 | 01:28 | comments(0) | trackbacks(4) |
W杯が終わって


4年に1度の夢が終わって、まだ夢から覚めてないような、その夢の終わりを受け入れたくないような複雑な気分です。
やっぱサッカーっていいよなぁって思いましたね。
W杯のお陰で少しサッカー離れしていた自分の気持ちがサッカーにまた戻ってきましたw
これからまた少しずつサッカーを見ていこうと思いますよ。
新たに見たい選手やチームができたので、その辺を中心に見ていこうと思っています。
ポルトガルのGKリカルドとかフランスのMFリベリーとか良い選手も発見できて、これから楽しみです(*´ω`*)
リベリーはまだそれなりに若いしこれからの活躍に期待です、はい。

今回最大の発見はドイツ代表のボロウスキですね。
ツボにきましたよorz
かなり好みのプレーをする選手だったのでこれからブンデスリーガやCLでもチェックしていこうと思います。

自分のベストチームはドイツ代表です。
新たな発見をたくさんくれたのでw
選手はクローゼ。
2回続けて5得点っていうのは凄いよね(*´ω`*)
MVPをあげたかったのはピルロだけどw

まぁ、そんなこんなで次はEURO2008ですな。
EUROが終わればまたW杯。
4年後って長いようで短いかもw
夢の時間は終わったけどサッカーの終わりではないので、まったりたくさんの試合を見たいと思いますw

感動や興奮をありがとうドイツW杯。
選手や関係者の皆様お疲れ様でした。
Danke!
| 2006 W杯 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
決勝について真面目に書いてみようと思う

W杯も終了し、やっと現実に戻ってきつつあるわけです。
まぁ、あと数日はW杯気分でしょうね。

さて試合後の変なテンションで書いてしまったので真面目に決勝についてもう1回だけ書きたいと思っていたり。
決勝とは思えないようなしょっぱい試合だった気がしないでもない。
でも予想はできていたしょっぱさ。
そしてそれに勝るハプニングの嵐。
いきなりアンリは脳震盪起こしてたし・・・。
最初のPKって明らかに当たってない気がするのは僕だけですか?
別角度のカメラのリプレイだと当たってないような気がしたんだよねぇ・・・。
まぁ、主審がPKっていうならそれはそれで仕方ないけど。
今回のW杯は微妙な判定が多かったように思えたり・・・。

PKでフランスが先制したもののピルロのCKをマテ兄貴が決めてイタリア同点。
正直、腹が痛くなるぐらい笑いましたYO
もうアホなんじゃないかとw
W杯2得点ってwwwww
おめでとうマテ兄貴w

その後は惜しいシーンもありつつ、お互い攻めきれずに延長へ。

リッピはなんでインザーギを入れないんだろうねぇ!
キープもできないピエロさんよりきっと役に立つのにさ!
なんて思いつつ見てましたよ。

延長に入って眠気もピークになった時、ジダンやっちゃった・・・な展開
あれで思いっきり目が覚めましたw
ジダンの後姿がさびしそうでリプレイで見て泣きそうになったり。

イタリアはPK戦に弱いのでやばいかなぁって思ったら案外普通に入れてましたね。
ブッフォンってPKの読みがあたんねぇええええええwwwwwww
どこまで外すのか別の意味で楽しかったですw

なにはともわれイタリアが優勝。
ピルロがあんなに喜んでる姿が見れて良かったですよ(*´ω`*)
インザーギもガッツも本当に嬉しそうだったし。
ドイツの優勝も見たかったけど、これはこれで良かったw
イタリアおめでとう。そしてお疲れ様。
フランスもお疲れ様。
大会の始まった当初からヤバイんじゃないかって言われてたのに、ここまでこれたって凄いと思いますた。
ジダンに最後の花道を歩かせてあげたかったけどね・・・。

続きを読む >>
| 2006 W杯 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
マテ劇場

なにこの兄貴の為の大会
マテラッツィによるマテラッツィの為のマテラッツィの大会ってやつですか?
もうどうしよもねぇ決勝wwwwwwwww
兄貴のPK献上(誤審くさい)から始まり、兄貴の得点、そして兄貴がジダンを退場に追いやり、最後はPKもきちんと入れるという仕事っぷり。
どう見てもギャグですw
2006年W杯、別の意味で目に焼きつけさせていただきましたよ
兄貴のヘディングやらジダンのヘディングやらw
なんだこりゃwwww

本 当 に 決 勝 だ っ た の か ?

正直、昨日の試合の方がけっ(ry
なにはともわれ

イタリア優勝おめでとう!


兄貴の格好wwwwww
そして帽子をカップにかぶせる超お茶目っぷりwwwww
トッティのほっかむりwwwwww
ガッツのパンツwwwww
こいつら全員おもしろすぎwwwww
最後まで兄貴劇場だったW杯ってどうよ?w
えーっと夢の終わりが兄貴祭ってねぇ・・・w
いやぁ、なんとも言えない気分で現実に戻されましたよwww

クローゼ得点王キタ━(゚∀゚)━!!!
クローゼ、超オメ!!
| 2006 W杯 | 05:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
決勝直前
長かった2006W杯もあと1試合で終わる。
決勝カードはフランスVSイタリア。
ジダン現役最後の試合。
トッティ代表最後の試合。
どちらの国も中心選手の最後の試合になる。

イタリアに勝ってもらいたいと思いつつも、でもジダンの最後を素晴らしい物で終わって欲しいと思う。
ピルロやガッツやマテ兄貴が喜んでる所は見たいが、あのリッピの思い通りにさせてたまるかと思ってしまうのがユーべ時代のリッピを大嫌いだったミランファンとしての気持ち。
あいつにこれ以上タイトルはやりたくねぇよって思うのが本音。
でもミランの選手にタイトルを取って欲しいって思うのも本音。
もうねイタリアはドイツと対戦するまでは大好きなので勝って欲しいですよ。
いや今でもイタリアは好きだけど、リッピが嫌い!大嫌いだ。
仕方ないじゃない!あいつユーべの監督だったんだしな!!
だからデルピエロもカモラネージは大嫌い。
ブッフォンもミラン戦でゴールの邪魔をするからUZEEEEって思ってるよ。
でもユーべばかりじゃないのがイタリア代表。
ネスタもガッツもピルロもいる。
なによりピッポことインザーギがいる。
あの人は本当に頑張ってきたから・・・。
だから負けて欲しくない。
インザーギにタイトルを取ってもらいたい。

そう思っててわけがわからない感情でいっぱいです。
だからどちらも応援せずに見ようと思います。

ああ、ドイツがいけないんだorz
ドイツがあまりにも魅力的すぎるから・・・orz

どーでもいいがフランス、リベリー良い選手だね。
リベリーのエピソードを聞いてさらに気になりました。
頑張って欲しいね。

もう試合が始まる。
これで夢が終わってしまう。
4年に1度の1ヶ月だけの夢。
長くて短い夢。
きちんと目に焼き付けないと・・・・。
| 2006 W杯 | 02:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/6PAGES | >>